エディストクローゼットのコーディネートはダサい?オシャレ服10選で検証してみたブログ記事

大人女性に人気のファッションレンタルサービスEDIST. CLOSET

hana
ファッションレンタル好きの管理人hanaも愛用しているサービス!

 

でも、まだエディストクローゼットを知らない方にとっては

  • エディストクローゼットの洋服はどんなテイスト?
  • エディストクローゼットの洋服ってダサくない?

と心配な方もいらっしゃると思います。

このページでは、実際にエディクロ利用者の私が、オシャレだと感じるエディクロコーデを10通り選んでみました。

ぜひ、ご自身の目で「エディクロはダサイのかダサくないのか」を確かめてみてくださいね!

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートはダサいって本当?

エディストクローゼットの洋服はすべてエディクロオリジナルの洋服です。

エディクロの洋服はエディクロでしか着ることができないんです。

tomo
でも、正直さ、オリジナルデザインとか“オリジナル”って個人的にダサいイメージがあるんだよね

hana
正直、私も(笑)
利用前は心配でサイトやインスタグラムをしつこいくらいチェックしてたよ

本当にダサいのなら、元々オシャレではない人には死活問題

管理人hanaの場合、元々オシャレなわけではなく、あくまでオシャレな洋服で“元々オシャレ風”を装うタイプ。

自らオシャレな人の場合、多少のダサイ洋服もオシャレに着ることができると思います。

 

でも、そうでない私は、オシャレでいられるかどうかは『洋服にかかっている』と言っても過言ではありません。

個人的にエディクロは「全然ダサくない」

実際にエディストクローゼットの洋服を着ていた時に

  • 「なんかその洋服いいね」
  • 「今日のその感じ、オシャレだね」

と言われたことが何度かあります。

hana
決してオシャレではない私が褒められるというのがミソで、洋服に助けられているという部分が大きい証拠。

 

そんな体験談から管理人hana自身は、エディストクローゼットのコーデは全然ダサくない、むしろオシャレだと感じています。

 

では、ここからは実際のエディストクローゼットのコーディネートをいくつかご紹介していきます。

(すべての写真は、エディストクローゼットの公式サイト よりお借りしています)

この章のまとめ

管理人hanaはエディストクローゼットはダサくないと本気で思っている

 

\初月無料など超お得なキャンペーンが開催中!?かも/

ナイスなタイミングを狙うとお安く始められます

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のオシャレコーディネート10選

hana
これからご紹介するのは、個人的に「これは好き!」「これはオシャレ!」と確信したコーデです

ご覧いただいて、もし「いや、ダサい」と思われたのだとしたら、

  • エディストクローゼットのコーデは本当にダサい
  • 管理人hanaのセンスが本当にダサい

のどちらかです。

 

では、行って見ましょう。

 

エディクロコーデ①ブラウス×スカート

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

2019年春夏に登場した『ハンサム派のための甘さひかえめセット』に入っていたフロントスナップボタンブラウス×ウエストコンシャスデザインスカートのコーデです。

こういう感じの「程よい華やかさ」というのは、エディクロさんの得意分野だな~と感じています。

 

あまり華やかすぎたりすると特に職場で着用するのには気が引けるし、逆に地味すぎてもなんか物足りない・・。

エディストクローゼットはその辺りのバランスが絶妙です。

フレンチリネンシャツ×スカートコーデ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

このスカートは、ウエストサイド部分をゆるりと巻くだけで、腰〜ヒップまわりを上手にカバーしながら、こなれ感も醸してくれる”ウエストコンシャス”なスカートなのでシンプルなシャツとコーデしても程よい華やかさで素敵ですよね。

 

エディストクローゼットの洋服はどんな洋服とも合わせやすいアイテムが揃っているので、手持ちの洋服とも合わせぐーんとコーデを拡げることができます。

エディストクローゼットの洋服は多彩なシーンで活躍オフィスからプライベートまで使い回せるデザインになっているので、どんな服とも合わせやすく、1ヶ月間丸々エディクロの洋服を楽しむことができます。

エディクロコーデ②ワンピース

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

2019年春夏の『こなれカラーで格上シンプルお仕事コーデセット』のフロントスナップカーキワンピース。

カーキとは言え、パーソナルカラーがサマーの私でも「痛いくらい似合わない」という状態にはならないカーキでした。

生地のアップがこちら。

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

tomo
このワンピース!いつものhanaとは全然違うテイストなのに、似合うな~って思ってたよ

hana
やっぱり~?❤
実際、他でも評判良かったんだよね、このワンピ~

“やりすぎ”にはならず“程よくオシャレ”になるのがエディクロの魅力です。

ウエストベルト付きブルーパンツとワンピコーデ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

このパンツな同じセットの中に入っているので、届いてすぐにこのコーデを楽しむことができます。

エディストクローゼットの4着はプロのスタイリストがコーデ済みなので、同セット内だけでもいくつかコーデが出来上がっています。

 

エディクロコーデ③ブラウス×パンツ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

上のワンピースと同じセットのギャザーデザインスリーブブラウス×ウエストベルト付きブルーパンツのコーデです。

エディクロの洋服は体型を綺麗に見せてくれるようにデザインされているので、パンツも体型カバーしてくれると評判です。

エディクロの洋服は体型カバー二の腕、ウエスト周りなど気になる部分を美しくカバー、また脚長効果など、スタイルアップの工夫が隅々まで施されているデザインとなっています。

hana
まあ・・私の場合、元々の体型がアレなのでね、『綺麗に魅せる』と言っても限界がありけどもさ

tomo
hanaったらかわいそうに。。

hana
そこフォローしようよ。。

 

ストライププリーツスカートとブラウスのコーデ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

このブラウスは流れるように配置されたギャザーがアクセント。

1枚で着映えのするトップスなので、シンプルなパンツとのコーデがオススメだそう。

でも、こんな感じでスカートと合わせて、甘めな上品スタイルに仕上げても◎。(スカートはEDIST.CLOSETのWEB STOREで販売)

ブラウスは実物を見てもとても華やかです。

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

私はネイビーのワイドパンツなどとコーデをして楽しみました。

 

エディクロコーデ④カットソー×パンツ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

2019年春夏の『ハンサム派のための甘さひかえめセット』のネイビーティアードスリーブカットソー×イエローベージュセンタープレスパンツのコーデ。

tomo
トレンドのカラーって特に華やかな色だと実際買ってもそんなに履かなかったりするよね

hana
そうそう!
エディクロの洋服はトレンドも程よく取り入れているからレンタルで気軽に楽しむことができるよ

 

トレンドはエディクロで思う存分楽しんで、購入するのはベーシックなアイテムという使い分けもできるかもしれませんね。

エディクロの洋服は、TPOを守りつつも、トレンド感も程よく組み込まれています。こなれ感もしっかりと演出してくれます。

マキシ丈リラックスワンピースとパンツのコーデ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

イエローベージュのパンツをプレーンなロングレングスのノースリーブワンピースに差し込んでレイヤードするだけで、一気に旬なムードになれるそうです。(ワンピースはEDIST.CLOSETのWEB STOREで販売)

tomo
このコーデはすごく私好み!

hana
確かに!
tomoと私は全然洋服の趣味は違うけど、エディクロは二人とも楽しめそうだよね

 

合わせやすい洋服が多数でコーデが無限だから、色んなテイストに対応してくれる、それがエディクロです。

 

エディクロコーデ⑤ブラウス×スカート

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

2019年夏の『人気アイテムだけを厳選したリピートアイテムセット』の2WAYネイビーブラウス×アシメトリーエアリースカートのコーデ。

このブラウスはボレロ風&ノースリーブにして着られる2WAYです。

TPOに合わせて着こなせるのは嬉しいですよね。

二の腕が気になる私なら、常にボレロ風にして着用できるのでとても助かります。

 

アイスグレーサマーニットとスカートコーデ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートの写真・画像

ドラマティックな色とアシメトリーな裾でエアリーさが魅力のスカート。

着映え度抜群なので、夏の休日のお出かけや旅行先で活躍間違い無しです。

シンプルなニットと合わせても、華やかに仕上がりますね。(ニットはEDIST.CLOSETのWEB STOREで販売)

しかも、このスカート、両脇にポケットもついているのも優秀ポイントです。

エディクロの洋服は便利なポケットがついているなど機能性にも優れています。また、下着がひびかない、シワになりにくい、なども重視されています。

 

ダサいと感じましたか?オシャレだと思いますか?

エディストクローゼットの洋服がダサイかダサくないかは、最終的に自分の趣味嗜好によって随分変わる部分です。

ここでは、個人的にオシャレだと感じるコーデをのせてみましたが、先ほどもお伝えした通り、もし「いや、ダサい」と思われたのだとしたら、

  • エディストクローゼットのコーデは本当にダサい
  • 管理人hanaのセンスが本当にダサい

のどちらか。

最終的にはあなたに判断していただくしかありません。

そのためにも、エディクロにはたくさんの洋服が用意されていますので、色々なコーデをチェックしてみてください。

 

この章のまとめ

エディクロに関わらずダサいかどうかは、個人の趣味によるところが大きい

 

〈まとめ〉EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のコーディネートはダサいって嘘!

tomo
想像していたより、デザインやカラーにエッジが効いてるって思った。
全然ダサくない!

hana
同感!
程よくトレンドが組み込まれつつ手持ちのアイテムとも合わせやすい洋服はやっぱり魅力的だよね♬

 

もし「エディクロの洋服いいかも!」と感じたら1か月だけお試しができるプランもあるので一度試してみるのもおすすめです。

 

何かご参考になっていれば嬉しいです。

 

\スタイリスト監修コーデを丸ごとレンタル/

今すぐ着られる 旬のコーデを楽しめます

おすすめの記事